<< 老人施設「たまゆら」火災で運営団体のNPO認証を取り消し(産経新聞) | main | 製造番号確認で盗品排除を=ネット出品のカーナビ−警察庁の懇談会が提言(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


DNA誤情報で別人の男性に逮捕状 神奈川県警(産経新聞)

 警察庁が管理する「DNA型記録検索システム」に人物を誤った情報が登録され、神奈川県警が窃盗事件の容疑者として事件とは関係のない男性の逮捕状と家宅捜索令状を取っていたことが、県警への取材で分かった。

 県警によると、事件は横浜市旭区の飲食店で昨年11月、経営者の70代の女性がバッグを置き引きされた。現場に残っていた犯人のものとみられる遺留物のDNA鑑定をし、検索したところ、男性の型と一致。県警は鑑定結果や目撃情報などから、窃盗容疑で男性の逮捕状と家宅捜索令状を取り、自宅を家宅捜索、旭署に任意同行した。男性は容疑を否認したため、検体を任意提出してもらい、DNA型鑑定をした結果、男性の型と登録されていた型は全く別のものと判明した。

 男性は平成19年に横浜市神奈川区内でひき逃げ事件を起こして逮捕されており、検体を任意で提出。県警は「当時、複数の検体があり、取り違える可能性があった」としており、別人の検体が男性の検体として登録されていた。誰のものかは不明で、男性の本来の検体は紛失したという。県警は「科学捜査研究所に検体を送る前に署で名前を取り違えた可能性がある。原因を調査している」としている。

【関連記事】
三崎事件 血痕のDNA型鑑識へ
福岡の切断OL、ブログで「交通事故の相手と紛争」 周辺トラブル判明
なぜ殺害し、現場に火をつけたのか…「半落ち」の女子大生殺人犯
スナック経営者殺害の裁判員裁判 DNA鑑定で裁判員から質問 静岡地裁
クローン技術利用も!? 倒壊の鶴岡八幡宮大銀杏の「再生」検討

<皇太子ご一家>長野で静養 愛子さま春休み(毎日新聞)
元気とどけ!播州鯉(産経新聞)
「検察官甲子園」で熱戦=高校生が模擬裁判−横浜(時事通信)
イルカ漁は法令に基づく伝統的漁業 「ザ・コーブ」踏まえ政府が答弁書決定(産経新聞)
ハイブリッド車は2020年、年間1100万台規模に--野村総研が予測

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 22:08
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
リンク
ブラック キャッシング OK
債務整理無料相談
債務整理
探偵事務所
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 孤独死防止に僧侶、東京・戸山団地が電話相談を強化(医療介護CBニュース)
    とろろいも (01/13)
  • 孤独死防止に僧侶、東京・戸山団地が電話相談を強化(医療介護CBニュース)
    ガトリング白銀 (01/08)
  • 孤独死防止に僧侶、東京・戸山団地が電話相談を強化(医療介護CBニュース)
    サキューン (12/28)
  • 孤独死防止に僧侶、東京・戸山団地が電話相談を強化(医療介護CBニュース)
    ちょーたん (12/11)
  • 孤独死防止に僧侶、東京・戸山団地が電話相談を強化(医療介護CBニュース)
    ヘッド (12/07)
  • 孤独死防止に僧侶、東京・戸山団地が電話相談を強化(医療介護CBニュース)
    ちんたまん (12/03)
  • 孤独死防止に僧侶、東京・戸山団地が電話相談を強化(医療介護CBニュース)
    ポコラーニャ (11/24)
  • 孤独死防止に僧侶、東京・戸山団地が電話相談を強化(医療介護CBニュース)
    ゆきぴこ (11/14)
  • 孤独死防止に僧侶、東京・戸山団地が電話相談を強化(医療介護CBニュース)
    ぬらえもん (11/02)
  • 孤独死防止に僧侶、東京・戸山団地が電話相談を強化(医療介護CBニュース)
    溜め五郎 (10/26)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM